電磁界情報センターに係る公開質問状

財団法人電気安全環境研究所に設立された「電磁界情報センター」に対し、公開質問状を提出しました。


電磁界情報センター
センター長 大久保 千代次 様

電磁界情報センターに係る公開質問状

 はじめてお手紙を差し上げます。
 私たちは電磁波問題に取り組んでいる市民団体、消費者団体、環境団体など全国30余の組織で構成する「電磁波から健康を守る百万人署名連絡会議」と申します。
 貴センターの設立につきましては、当初より強い関心をもって注視いたして参りました。
 このたびの開所記念シンポジウムにおいて、大久保センター長は「市民からの質問には必ず答える」旨のご意向を公言しておられましたので、是非知りたい点をいくつかここに質問をさせていただきます。
 文書によるご回答をお願いいたします。

1.電磁界情報センターのウェブサイト(http://www.jeic-emf.jp/aboutus/index.html)[本状提出時の内容・PDF]には、「私たち、電磁界情報センターは、電磁界ばく露による健康影響に関する正確な知識が国民に正しく伝わっていないことから生じる問題の解消に資するためのリスクコミュニケーションの増進を目的とした中立的な常設機関です。」と示されています。「電磁界ばく露による健康影響に関する正確な知識が国民に正しく伝わっていないことから生じる問題」とは、どのような問題でしょうか? 具体的にお示しください。

2.電磁界情報センターのウェブサイト(http://www.jeic-emf.jp/aboutus/foundation.html)[本状提出時の内容・PDF]に「センター設立の経緯」が記されており、これを拝読いたしましたが、同センターが「財団法人電気安全環境研究所」に設置されることになった経緯および理由に関する記載がありません。どなたによるどのような検討または手続きなどを経て、財団法人電気安全環境研究所に設置されることになったのかについて、お示しください。また、財団法人電気安全環境研究所への設置以外の案も検討されたのかどうか、お示しください。

3.電磁界情報センターのウェブサイト(http://www.jeic-emf.jp/aboutus/organization.html)には、センター長をはじめセンターの管理職について紹介されています。センター長をはじめセンターの管理職の人選は、どなたによるどのような検討または手続きなどを経て決まったのかを、お示しください。

4.電磁界情報センターのウェブサイト(http://www.jeic-emf.jp/aboutus/philosophy.html)には、「センターの運営の中立性・透明性は、独立した組織である運営委員会の監査によって確保する。」と示されています。「電磁界情報センター運営委員会規程」によれば、運営委員会の委員は、財団法人電気安全環境研究所の理事長が委嘱すること、とされていますが、具体的な人選は、どなたによるどのような検討または手続きなどを経て決まったのかを、お示しください。

5.電磁界情報センターの中立性・透明性を確保するための運営委員会の委員全員について、委員に選ばれた理由をお示しください。特に「センターの運営の中立性・透明性」の確保という意味で、その委員が適任であると判断された理由も含めてお示し下さい。

6.電磁界情報センターの中立性・透明性を確保するための運営委員会について、電磁界情報センターのウェブサイトで公表されている第1回運営委員会議事録(http://www.jeic-emf.jp/pdf/aboutus/giji20081020.pdf)は、“議事録”と表記されているものの、その実際の内容は委員の「主な発言」などを掲載した“議事概要”であり、また、発言者の氏名の明示もされていません。センターの運営の中立性・透明性を確保するためには、運営委員会自体の中立性・透明性が確保されている必要があると考えます。したがいまして、「主な発言」等を掲載した“議事概要”ではなく、議事を忠実に記録した“議事録”を、発言者の氏名も明示して公開すべきと考えます。この点について、センターの見解をお示しください。

7.上記2と同じ理由(センター運営の中立性・透明性を確保するため)から、運営委員会の傍聴を希望者に対して認めるべきと考えますが、センターの見解をお示しください。

8.「運営の中立性」を確保するためには、センターの活動資金の提供元に係る情報について、その「透明性」等の確保も必要と思われます。そこで、センターの収支予算、および、収入のうち現時点での賛助会費の提供元別内訳(「電力会社:合計○○円、個人:合計○○円」等、プライバシーを侵害しない範囲で)について、それぞれお示しください。

 質問は以上です。よろしくお願いいたします。

               2009年1月27日
               電磁波から健康を守る百万人署名連絡会議
               代表世話人(五十音順)
                網代 太郎(新東京タワー(東京スカイツリー)を考える会)
                大久保 貞利(電磁波問題市民研究会)
                懸樋 哲夫(ガウスネット)

               連絡先<略>




検索エンジン等からこのページへお越しの方へ - トップページはこちらです